2017年4月13日木曜日

相手の気持ちになって 考えてみる

さて 今回のお客様は チョット~だけ
ご自分方の方式が ワールド・スタンダードとお考えになっていらっしゃる。
納入もオンタイムでなくてはならないのだが
近くの道路で待機してはイケナイのだ。
いろんな方式をお持ちだ。

チョットだけ この仕事スタックしている。
そりゃそうだ 俺んとこのローカル・スタッフに限らず
元請のローカル・スタッフだって ***方式を理解して無いんだ。

俺は なんとく理解している。
例えば *ん*ん方式は 欧米系のパクリカイゼンだ。
オン・タイム納入は 時間的 在庫無駄を排除する事。
ANZENは 人はおバカだから よきしない事をするもんだ。
機械も 制御も おバカで壊れる時があるから
隔離しましょうねって。

で 久し振りに戦闘モード
こうした画一的 不信人な方式を正とする人達と遊ぶには
まず この人達と同じ考え方をする事さ。
で 勉強してます T*Y*T*方式。

チビット言われた 機械のフェンシング
俺達だってやってるよ!

が 悲しい事に 私的お付き合いで なかなか
相手の気持ちになって 考えられない。
愛する事と 愛される事は残酷だ。





2017年4月9日日曜日

You Must Unloading

ワタシの身体は一つしかなく
持ち手は二つしかない
背負える肩は二つ
ボールチェーンを付ける足も二つしか無い。

300km離れた現場は 追い込まれ
20km離れた現場は ナンチャラ方式で全てが遠い
350km離れた現場では のび太君の我儘に悩まされている。
で 明日は 25km離れた処で 新しい荷物を背負い込むに行く。

頭の中だけ フル回転さ。
で 回転を止めて眠るには 思考を停止するしかない。
で 先週は12Lが空になった。

幾つかの河を渡ってきても

さて 久し振りに 集中して
豊田勇造「血を越えて愛しあえたら」「センシミーナ」を聴きながら
「歌旅日記 ジャマイカ編」を青空文庫で読む。
読み辛い。

ジャマイカ編の 一部は LP版ライナーノーツが主になっている。
そのライナーノーツは とても 細かい活字で 書かれていて
約40年前の自分は読めたが 40年後の自分にはルーペが必要だ。

歌旅日記では 
多分 日記のホンの一部が出ている。
歌にならなかった 歌詞。
京商人の 金の細かさ。

ミュージッシャンが 先乗りして
宿を押さえ レコーディングのミュージッシャンを探しながら 金勘定をする。

さて俺はと言えば 
フィッリピン、ベトナムや インドネシア 中国で
約束を果たさない人達に
日払い 現金支払いで 対応してきた。

マジソンスクエア―ガーデンみたいなバッグに
札束を詰め 現場で御支払し
ホテルに帰ると 残金を数えた。

何度数えても合わない 札が多すぎて。
そして 紙幣の製造単価よりも安い 紙幣は
酔っぱらって 窓から 捨てた。

2017年4月3日月曜日

だいぶ ボケてきたかもしれないね

今朝 出社したら
5列向こうの机の 名前も覚えていない
スタッフと話している子がいる。
あれ あれはTanではないか?
君は 300km離れた現場で 未だ結果を出せていない現場で
格闘していなければ ならないのに 何故此処に?
と 呼び留めようとすると 下に降りて行ってしまった。

昼飯時 近くの中華屋で 再びTanを目撃!
で ジ~っと 一分観てみると
同じ名前のTanだが つい2ヶ月程前から 始めたプロジェクトのTanだった。
同じ服 同じ眼鏡なので 朝は勘違いをしていた事になる。
つまり Tanの名前が頭の中に浮かんだが
あのTanなのか このTanなのか 識別できていないのだ。

この十年位 新しいスタッフの名前を覚える事が無い。
一緒に 同じプロジェクトをやれば 覚えるのだが
関わりも無く2,3年で辞めてしまうスタッフもいるので 
頭のメモリーに格納しているスペースが もう充分では無いんだ。

つい先週も 日曜日に電話が鳴った。
「Hi Hirokawa san, How are you? Bryan here.」
ブライアン・ジョーンズは知っている。
が もうトックの昔に お亡くなりになっているのでは?
しかも お友達では無い。

お客様の会社名が出たので もしかしてと
スタッフ名簿を眺めると 居る 居るBryan。
が 顔は思い出せない。

そんな 毎日。

2017年3月27日月曜日

とにかく せわしない

携帯が ピンとか、ピロロ~ンとか鳴る。
一回鳴ると続けて ピン、ピロロ~ンと鳴り続けるのだ。

現在携帯電話のSMS、LINE、WhatsAppで
勝手にグループ化されて 仕事のメッセージのやり取りが続く。
SMS特有の簡略化された文字だったりすると
何をやり取りしているのか 理解できない事もある。
メールを送ったから 早く確認しろとか
明日打ち合わせだとか
コメント無しで画像だけ送って来る人もいる 何を求めているのだろうか?

今まで通り メールも送られてくる。

だいぶ せわしない世の中だ。

で 携帯電話で 仕事のメールをダウンロードしない様にした。
メッセージは ピン ピンなっても 直ぐには見ないで
着信音が 鳴らなくなってから 待ち受け画面上で読む。

せわしないといえば
この一ヶ月程 嗜好品Aと嗜好品Bの消費量が増加している。
嗜好品Aは 日本で購入したストックが切れ ローカル製別銘柄に切り替えたからだ。
日本で購入した銘柄は、他銘柄と比較して20%多く詰められていた。
が ローカル別銘柄は スカスカでトントンすると10%程になってしまう。
同様に 日本産嗜好品Bも箱をトントンとすると詰まって液量が減ってしまう様だ。

で せわしなく消費されてしまう。


2017年3月23日木曜日

どうして旅に出なかったんだ 坊や?

仕事を始める前も ウロツキ廻ってたんだ
臺灣や 新宿 下北沢 吉祥寺 相模原の路地裏を

仕事を始めると もっといろんな街に行った
冬の朝 一関の路地を 白い息を吐きながら ほっつき歩く。

夜勤明けの酒田 宿に帰る道すがら
ワンカップと朝の弁当で 白い息を呑みこむ

ステキな路地は 台北や 台南や 台中にもあるんだ
仕事の終った晩や 仕事の前の早朝に
ウロツキ廻ってると 誰かの家の裏 台所に辿り着く

路地の隙間から覗いていると
おかーさんが 御飯をくれるんだよ
で オヤジが言う のんでけよとも

マニラも ハノイも バンコクも どこでも
路地で御飯を食べてる人達が居て
眺めていると 御飯を貰う

或る時は 毎週違う国に居て
またある時は 二日置きに違う街や国に居る
そしてまたある時は 一年近くも 
ホームでない所で過ごす

だから 自分のベッドに居る時位
どこにも行きたくないと思うんだ

でもね ベッドに寝ていると
此処ではない 何処かに居る夢に棲むんだ



2017年3月19日日曜日

Let's Sleep on the Floor!

 
さて ワタシは 自他共に認める 只の酔っ払いだ。

酔っ払いは 床(とこ)を選ばない。
どこでも 横になって寝てしまう。

井の頭線の電車の床で寝ていた事があった。
相模女の前の 歩道で寝ていた事があった。
家の玄関 上り間口で 寝ていた事があった。
家の台所 床で 寝ていた事があった。
マニラ空港ゲート内床で寝ていた。
埼京線の電車 床で寝ていた。
上海 パートナーの事務所会議室の床で寝てた。
天狗のプラットフォームで 寝てた。
とあるホテルのスイート ドアの向こう側の床で寝てた。
とあるビジネスホテル ベッドと壁の隙間の床で寝てた。
アップライトピアノの脚の間の床で寝てた。
彼女のアパートの台所の床で 独りで寝てた。

俺の今のはやりは 執務室で作業中
崩れる様に タイル床で眠る事だ。

まっ どんな状況でも 眠れて 決めた時間に起きる俺さ。


さて 床(とこ)と床(ゆか)の境は何か?