2018年4月18日水曜日

亜細亜の片隅のパン屋と政治

さて この国では 総選挙が行われる。
焦点はいくつもありながら 一つしかない。

野党になった旧与党勢力と
現与党勢力の はらの探り合いだ。

まっ どちらも 同じ政党です。

現与党勢力が 取っている攻撃は
旧与党勢力が取った事と同じだ。

が 何かが違う気がする。
その何かは まだ分からない。

さて つい数日前
旧勢力の親玉が 20年位前に
日本のどっかのお店と経営したパン屋が閉店した。
でっ

旧勢力の親玉が言う
「現勢力は 経済的に上向きだと ならば なぜ パン屋はつぶれたのか?
それが この数年の全てをものがっている」と
フムフム。

現勢力は言う
「パン屋一つ守れない奴が 国を守れるわけが無い」と
フムフム。

そうだ パンが食べられないなら ケーキを食べればいいのに。


2018年4月13日金曜日

お返事は 御意!

Adminからのメールで 私的荷物や郵便物を会社に送ってはイケマセンと。
なぜなら スタッフが増えて 
ベルボーイやレセプション、倉庫番がさばききれない
第一 私的なものを 会社に送るのは 社内規定に反すると。

此処 馬来西亜に来た1989年頃は 総勢10人程度が
ふと気づくと 200人位いるのだ。

何年か前に この国に旅に来た友人が
郵便小包を送ってくれたが
不達になり この荷受けが 大変だった。
KLメイン郵便局に行き
パスポートを見せ ワークパミットを提示し
その上 この送り人との関係は?
中身は何だと聞かれた。
見てないから知らんよ。
既に 1時間弱をここで過ごしていた。

日本のワイフなのだが 離婚手続きの重要書類なのだ。
ワタシは速やかに ワイフと別れたいので 
貴方は 速やかにその小包を渡してくれ。
おお それは大変だと小包を受け取った。

中身はバンダナで ペナンから送られていたのだが。

さて Admin通達の日に ワタシは私信を受け取った。
それは こんな 内容だ。



御意!

 これからも 皆様方の御援助で生きているので 今まで通り
会社に荷物を送ってください。
今欲しい物は え~とね・・・・・・


2018年3月27日火曜日

帰還/ミャンマーを北上せよ!

パッキングせねばで 徘徊無し。
ルーフトップで朝陽を眺め 珈琲を一杯。

「廣川クン まだ居ったんや~
時間あるやろ 下で一緒に朝飯食べよか~」とYUZO。
4人そろって Remember Innで朝食を。

ヘーホーのチェックインカウンターで
「30分前の飛行機に乗れるけど 変更する?」
ここに居ても仕方が無いので 早い便でヤンゴンへ。
オープンエア―な煙部屋の灰皿さ。
で 定刻10分前に離陸 ヤンゴンには定刻15分前に着陸。
遅延よりは いいのだが なんか違う様な気がする。
 
オレが乗り継ぐターミナル2には 何もないので
ここターミナル3で 時間をつぶす。
来た時とは違う店で昼食を。
ビールは無いけど あそこのミニマーケットで買ってきたら。
ナルホド ガッテン ガッテン!
ミャンマービールが無いので ダゴンビールを呑み
Tea Leaf Rice Saladを食す。

ターミナルを走るシャトルバスがあるとヒバリちゃんが言っていたので
サービス・カウンターで乗り場を確認。
ターミナル2なら バス待っているより 歩いて5分 
命あれば それで充分 それで5分~。
なぜか マレー食の弁当屋が。
 
帰馬便は遅れる事も無く 早くなることも無く
定刻で離陸 定刻で馬来西亜に着いた。
正しいような 正しくない様な気がした。
 
そして 「廣川クンの家で呑もう!」と呟き 自宅のドアを開いた。
 
 
 
 

2018年3月26日月曜日

ただマルコメ君を観る/ミャンマーを北上せよ!

朝が明ける気配で 起床 珈琲を飲み 徘徊だ!
市場をほっつき歩き 郵便局を目指す。








で ホテルに戻ると 3人が「おはよう!」
Remember Innで朝食を。
この旅で何杯目かのシャン麺だ。
3人は 市場に行き 一人お部屋でゴロゴロ ウトウト。
 
「廣川クン 昼飯行くで~」との呼びかけで 起きた。
ホテル近くの店で昼食を。
シャン麺ドライを食す ビールは無い。

Yadanar Manaung Pagodaに ブラブラ行く。
不思議満載なバゴダだ。



音も達mintの追加情報プリンが必食!
で 再びLucky Starでアフタヌーン・ビアを。
メニューにプリンが無いので 
自家製ヨーグルトとチョコケーキを食す。


部屋からマルコメ君ウォチングで陽も暮れる。





さて 最後の晩餐に向かう。
再びLin Htettで夕食を。






辛錦松梅と干し納豆はお持ち帰り。
 
明朝のタクシー確認時に 再び値切り 顰蹙を買う。
協定料金15,000MKK + ホテルコミッション1,000MMKです。
 
「廣川クンの部屋で呑もう!」とYUZO
明日は独りで旅立ちます~と 枕を涙で濡らし 眠りについた。
 
 
 
 

2018年3月25日日曜日

戸板一枚の上で/ミャンマーを北上せよ!

朝だ 朝だよ~ 夕日も暮れる~と起床。
ルーフトップで 朝陽を見ながら 珈琲を一杯。
記憶に全く残らない 完璧な徘徊をした。

ホテルに戻ると 前庭で3人が居る。
で Remember Innで朝食を。
この旅で初めて モヒンガを食す。

「この旅で 初めて4人で一緒に朝飯やな~」とYUZO。

さて本日のイベントは 1mmも泳げないオレにとって恐怖なのだ。
ボートで巡るインレー湖。。。。。。
船頭に先導されて 船着き場まで テクテク
屠場の追い込み場に 追い込まれる屠畜だ ドナドナ ド~ナ。

で なぜか オレは舳に一番近い席で 皆の風除けとなってた。
両足は床の上に 両手は側を掴み 
こ~んな恰好をしながら 座ってた。

アクロバチック・ポーズ・パフォーマーのオッちゃんが
接舷して ボートを揺すりながら ニッと笑う。

30分以上どこにも接舷しない 
ただ ボートでインレー湖を廻るんか?
と シルク・コットン・ロータス織物屋に接舷。
床にしっかり 足を付けて立つ。

 






そこからは YUZOが席を代わってくれた いい人です。
船着き場に戻り 地面にしっかりと足を付けて立つ。
ブラブラ歩いて 音も達mintが教えてくれた
Lucky Starで昼食を。
上品な味付けで 美味しい。
が ビールが他店より500MMK高いのが残念。

Nyaung Shwe Cultural Museumでシャン藩王をお勉強。
ホテルで御昼寝してると 子供達の声が聞こえて来た。
マルコメ君達の下校だ!

夜道をウロウロ 暗いね。
で Golden Kiteで夕食を。





ホトホト歩いてホテルに戻る。
「廣川クンの部屋で呑もう!」とYUZO。
今日も飲めた事に感謝し ユックリと眠りについた。